大塚国際美術館へ行くならアオアヲナルトリゾートで食事と温泉も満喫!

大塚国際美術館に行きたいという父の希望に応えるため、鳴門へ行くことに。

うちの親の希望が全て叶えられる「アオアヲナルトリゾート」にへ宿泊してきました。

実はアオアヲナルトリゾートにはspg修行以来、2回目の宿泊です。

なぜ「アオアヲナルトリゾート」に決めたのか

今回は父の誕生日旅行。

なるべく父親の希望を叶えられて、予算内に収まるところを探すことに。

予算:大人3人 2部屋で5~6万円
  1. 大塚国際美術館に行ってみたい
  2. 温泉がある
  3. ゆっくり美味しいご飯が食べたい
  4. お酒が飲める

今回の条件に該当するお宿が「アオアヲナルトリゾート」か「鳴門グランドホテル海月」の2つに絞れらました。。

ですが、

  • アオアヲナルトリゾートには一度宿泊したことがあり食事の質を知っていた
  • アオアヲナルトリゾートのカフェがとても美味しかった
  • アオアヲナルトリゾートのスタッフの接客が良かった
  • 鳴門グランドホテル海月の外観が、古臭いと感じてあまり行きたいと思わなかった
  • 鳴門グランドホテル海月の食事の口コミを見ると、良いものと悪いものと極端だった

これらの理由から、今回は「アオアヲナルトリゾート」へ宿泊することに!

アオアヲナルトリゾートから大塚国際美術館へはどのくらい?

アオアヲナルトリゾートから大塚国際美術館へは約1.5kmの距離です。

車がない方は、バスで行くことができますが1時間に2本くらいしか来ないので徒歩かタクシーで行くことをおすすめします。

  • 徒歩 約20分
  • バスで5分
  • 車で5分

アオアヲナルトリゾートも、大塚国際美術館も駐車場代は無料です。

アオアヲナルトリゾートの温泉はどんな感じ?

アオアヲナルトリゾートには、1階と8階の2か所の温泉施設があります。

泉質

ナトリウム塩化物泉なので、保温性が高い温泉なので長い間ほかほかします。

個人的にほかほかした温泉に入るとぐっすり寝られるので好きです。

泉質:ナトリウム塩化物泉
効能:肩こり、神経痛、疲労回復、冷え性、美肌 他
鳴門温泉:瀬戸内海国立公園に位置するオーシャンビューのホテル「アオアヲナルトリゾート」が湯元の鳴門温泉。海のミネラルと重曹を含み、地底1200mから湧く温泉は、美肌にもよい美人の湯。

引用元:引用元:アオアヲナルトリゾート公式HP

営業時間

◆毎週月曜日 5:00 ~ 9:00/15:00 ~ 24:00
◆毎週火曜日 5:00 ~24:00
※営業時間が変更になる場合もございます。

1階 露天風呂「縹」〜はなだ〜

【椿の湯】
引用元:アオアヲナルトリゾート公式HP
【檜の湯】

露天風呂は目の前に海が見えるくらい解放感があるので、大雨のときは室内よりに座っていれば濡れることはなかったですが、温泉の中に雨が入ってきました。

個人的に檜の湯の方が好きです。

朝晩で男湯と女湯が入れ替わりになるので、朝晩2回楽しめますよ。

温泉好きの父は、1泊の間に4回も温泉へ行ってました。

泉質と雰囲気が気に入ったようです。

8階 展望風呂「瑠璃」〜るり〜

【草木の湯】
引用元:アオアヲナルトリゾート公式HP
【柑橘の湯】

公式HPの写真より、実際はもうちょっと小さく感じるかも。

アオアヲナルトリゾートの食事はどんな感じ?

アオアヲナルトリゾートの朝食をチラッと紹介。

前回宿泊した際は、バイキング形式でしたが感染対策で席に持ってきてくださるようになってました。

このお膳に+鍋まで付いてきました。

ご飯はおかわり自由で、飲み物はドリンクバー形式です。

徳島らしくすだちジュースがありました。

他にはオレンジジュース、お茶、牛乳、コーヒー、紅茶もありました。

コーヒーは、部屋に持ち帰りできるように紙コップと蓋が用意されていて至れり尽くせりです。

ボリュームたっぷりな上にめちゃくちゃ美味しいかったで~
朝から豪華な朝食ってテンション上がるわぁ

晩ご飯は、別記事で詳しく紹介しています。

関連記事

アオアヲナルトリゾートに宿泊は、2回目です。 前回は「阿波郷土料理 彩」と「炭火焼 海風」を利用しました。 彩の郷土料理バイキング阿波三昧がまぐろの解体ショーがあったり、どの料理も美味しくてとても気に入ったので、今回も彩に行く予[…]

アオアヲナルトリゾートのお部屋はどんな感じ?

3Dでお部屋の様子を撮影しました。

父の部屋も1人で宿泊なのに、同じ広さのお部屋にしてくださいました。

トイレやお風呂は、古いですがウォシュレット付きなので特に気になりませんでした。

ベランダから海が見えて、波の音を聞きながら寝られるのが最高です。

もう少し詳しく知りたい方は、こちらの記事で通常写真と一緒に紹介しております。

関連記事

大塚国際美術館へ行くため、アオアヲナルトリゾートに宿泊してきました。 なぜアオアヲナルトリゾートを選んだ理由はこちら。 今回のお部屋は、2020年4月にリニューアルされたスーペリア ツイン ハイフロア(9階)です。 お部屋[…]

アオアヲナルトリゾートの美味しいお酒

アオアヲナルトリゾートでは、レストランでもお酒を飲めますが売店でもお酒を購入できます。

レストランでは、日本酒の品揃えもよく日本酒好きの父も満足してました。

ビールや酎ハイもありましたが、めちゃくちゃ美味しかったのがすだちのワインです。

あまりにも美味しくて、この写真ではわかりずらいですが720mlのすだちのワインを2人で1時間でほとんど飲んでしまいました。

ほんのりとした甘口のワインなんですが、すだちなのでさっぱりとしています。

梅酒や柚子酒が好きな方は、絶対気に入る味です。

お土産用に330mlをしこたま買って帰り自分の分を買い忘れてネットで探してみたら、ホテルの売店よりもAmazonの方が安いことに気付いてしまいました…。

幸いお土産用に購入した330mlのすだちのワインは、ホテルの売店の方が安かったのでめでたしめでたし。

まとめ

アオアヲナルトリゾートは、コスパ抜群なのに大塚国際美術館にも行きやすくてご飯も美味しく、温泉が2か所もある最高のホテルです。

お部屋のベランダからは、海が見えて癒されますよ。

お酒の取り扱いの種類は、レストラン、売店ともに豊富に取り揃えてられています。

特におすすめのお酒は「すだちのワイン」です。

ホテルはバリアフリーになっており、ホテルから海へ直結で行ける上にプールや釣り堀もあるので子供連れでも、うちのように両親と2世帯、3世帯での旅行にピッタリ。

接客もとても丁寧なので、徳島旅行や大塚国際美術館へ行く予定がある方は絶対に宿泊して欲しい!ってくらいおすすめです。

格安SIM NO.1の実力
安心のdocomo回線で容量はたっぷり20GB!
国内通話5分無料もついて月額たったの2,970円。
高品質な4G/5Gネットワークで時間帯による速度制限もなし。
格安スマホを4台契約していますが、旅先でスピードテストをすると大抵一番安定して速度が出るのはahamo!
テザリングも無料なので遠出することが多い方におすすめです。