格安でホテルモントレ ラ・スールのスパトリニテに行く方法

最近サ活にハマっていて関西圏のスパやサウナについて調べていて気になったのがホテルモントレにある「スパ・トリニテ」。

ホテルモントレ ラ・スール大阪内にあるスパ・トリニテ

  • どんな感じなのか
  • 口コミや評判はいいのか
  • お得に入る方法はあるのか
  • どうやって行くのか

を紹介していきます。

スパ・トリニテはどんなスパ?

スパ施設

スパ・トリニテは、ホテルモントレ ラ・スール大阪の16階にあります。

大阪市内のホテルにあるスパの中でも、こちらのはスパ・トリニテかなり広めなのが良いところです。

サウナも広め。
大阪市内のホテルのサウナでこの大きさなら充分です。

リッツカールトン大阪のスパにも行きましたがプールや屋外ジャグジーがある分、サウナは大人3人分くらいの大きさで正直ゆっくりサ活というわけにはできませんでした。(サウナパンツがふかふか使い放題はテンション上がりましたが)

  • ホットバス
  • ジェットバス
  • コールドバス
  • ドライサウナ
  • スチームサウナ
  • 天然温泉
  • 岩盤浴

お風呂や設備も充実しています。

天然温泉まであるのは嬉しいですね。

泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物温泉

効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔症・冷え性・病後回復期疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・月経障害

引用元:ホテルモントレ ラ・スール大阪 公式ブログ

ラウンジ

スパ・トリニテには、ラウンジがあります。
男女兼用ラウンジなので、バスローブ(別350円)を羽織っていく必要があります。

スパ・トリニテの口コミや評判はどんな感じ?

スパ・トリニテは、口コミや評価も良いです。

良い口コミ

広いというのと客層が良いという口コミが多いです。

しかも、女性シャワーブースにはミラブルが導入されています。

シャワーで油性ペンが落ちるくらいなので、お肌汚れまで取ってくれそうなミラブル。

女性なら絶対試してみたいですよね。

良い口コミ

K・Aさん(60代・女性)
大阪市内なのに、広くてゆったり温泉気分を満喫できるので最高です!湯上りもリラクゼーションスペースが広くて清潔で快適です。
引用元:スパ・トリニテ じゃらん 口コミ


さーさん(30代・女性)
お風呂はちょうどいい温度で、平日は常連と思われるマダムたちが数人いらっしゃるだけで空いてるので、ゆっくりできます。ポカポカに温まった体をマッサージしてもらうと、とてもほぐれます。
引用元:スパ・トリニテ じゃらん 口コミ

気になる口コミ

  • バスローブが有料になった
  • タオル使い放題が2枚目から有料になった
  • ミネラルウォーターが紙コップでセルフサービスになった

ラウンジを利用する際に必ず必要なバスローブが、以前は無料で貸し出しされていましたが350円必要になりました。

またタオルも使い放題から、2枚目からはバスタオルは100円/1枚、フェイスタオルは50円/1枚が必要に。

1日中スパでゆっくりしようと思ったらバスローブも必要ですし、バスタオルやフェイスタオルは2枚は欲しいですよね。

特にサ活目的だとフェイスタオルは何枚でも欲しいところ、有料になったのは確かに痛い…。

ミネラルウォーターに関しては、無料で提供してくれるならこのご時世ですしセルフサービスでも全然構わないと思います。

スパ・トリニテに格安で入る方法

ホテルモントレ ラ・スール大阪に宿泊する

ホテルに宿泊すると、宿泊代と別に1,250円払う必要があるんですが1日中スパに入り放題に

宿泊プランにスパのチケット代が含まれているプランもあり、平日だと2人で宿泊代とスパ代込み9,000円の日もあります。

スパの入場料が1人につき3,000円なので、2人なら6,000円。

あと3,000円払うだけで宿泊もできて1日何度もスパに行けるので、1日中ゆっくりしたい方は宿泊するのがおすすめです。

ホテルのお部屋はこんな感じです。

関連記事

”から紅の聖地巡礼”をされるコナンファンの方には絶対宿泊して欲しいホテル「ホテルモントレ ラ・スール大阪」へ宿泊してきました。 1日目はから紅の聖地巡り、2日目は迷宮の十字路の聖地を巡りたい!USJに行きたい!というそこのあなた!絶対[…]

一休.comから予約する

スパの入場料は通常3,000円必要ですが、一休.comから予約すると2,500円になります。

ボディケア付きプランなら、じゃらんがお得

ボディケアも一緒に予約するなら、じゃらんがお得です。

アロマリンパボディやボディケア付きプランならスパの入場料込みで通常価格より約35%オフでめちゃくちゃお得です。

26日に回数券を購入する

入場料を一番安くできるのは、この方法です。

他の日でも回数券を購入すると入浴回数券(1冊6枚綴り)は11,700円(1回あたり1,950円)とかなり安くなりますが、毎月26日にはふろの日に回数券を購入すると入浴1回券もしくはソフトドリンク券6枚が付いてきます。

1回あたり1,671円なので通常価格の半額くらいの価格でスパ・トリニテに行けます。

こちらは現地で購入する必要があるので、何度も行かれるという方は是非26日にスパ・トリニテに行きましょう。

スパ・トリニテまでどうやって行けばいい?

スパ・トリニテがあるホテルモントレ ラ・スール大阪は京橋駅直結です。

電車で行くのが一番いいかと思います。

電車の場合

JRの場合

JR大阪環状線・東西線「京橋」駅 西口よりOBP連絡通路にて徒歩約5分

地下鉄の場合

大阪メトロ長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅 4番出口より徒歩約5分

大阪メトロ長堀鶴見緑地線「京橋」駅からでも徒歩約5分ちょっとなので、個人的には大阪ビジネスパークより京橋の方がわかりやすくておすすめです。

京阪電車の場合

京阪電車「京橋」駅 片町口よりOBP連絡通路にて徒歩約5分

車の場合

【下り】
阪神高速東大阪線「法円坂出口」を出て直進、森之宮駅交差点を左折してOBPへ
【上り】
阪神高速東大阪線「森之宮出口」より法円坂交差点を右折し、1つ目の馬場町交差点を右折、森之宮駅前交差点を左折しOBPへ

ホテルモントレ ラ・スール大阪の駐車場

ホテルの地下に駐車場があります。

中は広くて駐車しやすいですが、入り口が少し入りにくいです。

スパご利用のお客様は2,500円以上のご利用で、2時間まで無料となります。

それ以降は30分毎に200円が加算されるのでご注意ください。

京阪パーキング京阪モール

かなり長時間利用されるのであれば、京阪電車京橋駅の上にある京阪パーキング京阪モールなら時間内最大料金1,650円です。

しかも買い物すれば、当日無料になることも。

  • 当日の京阪モールのご利用金額が3,300円(税込)以上で3時間無料サービス
  • 当日の京阪モールのご利用金額が33,000円(税込)以上で当日無料サービス

買い物もしたいし、スパも長時間行きたいという方にはおすすめです。

まとめ

京橋にあるホテルモントレ ラ・スール大阪16階にあるスパ・トリニテは、大阪市内のホテルのスパの中ではかなり広く、客層も良くゆっくりスパやサ活を楽しむのにはピッタリです。

ただ、バスローブは350円、タオルは2枚目から有料になってしまったのが残念です。

  1. スパ・トリニテの入場料込の宿泊プランを予約する
  2. 一休.comから予約する
  3. ボディケアとセットならじゃらんから予約する
  4. 何度も行く予定があるなら26日に回数券を買いに行く

駅チカなので電車でも行けますし、ホテルの地下に駐車場もあるので車でも行けますよ。

格安SIM NO.1の実力
安心のdocomo回線で容量はたっぷり20GB!
国内通話5分無料もついて月額たったの2,970円。
高品質な4G/5Gネットワークで時間帯による速度制限もなし。
格安スマホを4台契約していますが、旅先でスピードテストをすると大抵一番安定して速度が出るのはahamo!
テザリングも無料なので遠出することが多い方におすすめです。