白浜旅行記 インスタで人気のかげろうカフェに行ってきました

約2年ぶりの白浜へ行くことに。

冬場なので海で遊ぶというわけにはいかず、チェックインの時間まで夫婦2人で何をしようかと悩んでいました。
前回はアドベンチャーワールドへ行ったので、今回はのんびりと白浜周辺とホテルを満喫することに。

最初の行き先は、インスタで「#白浜」「#白浜観光」で検索してちょこちょこ写真がでてきて気になった『かげろうカフェ』に決定!

行く前に調べてみると旅行雑誌にもちょくちょく出てるそうで期待は高まります。

data-ad-slot="2832093301"> スポンサーリンク

外観

 

インスタの写真だと海沿いのはずだったので、ほんとにこの場所で合ってる??と思いましたが、ここで間違いありませんでした。

店の前とお店の向かい側にも駐車場があります。
向かい側のほうが広くて車も停めやすいです。

店内

オープン前から待ちがあったり、満席でかなり待ったという口コミを見ていたのでドキドキしながら行ってみると平日だったおかげか空いていて席も選べる状態でした。

せっかくなのでテラス席に!
やっぱり人気なのか室内の席はガラガラなのに、テラス席は8割ほど席が埋まっていました。

室内の席に座り注文した後にテラス席に空きが出て移動をお願いしたところ断られた人もいたようです。

混雑時にテラス席希望の方は、着席前にお店の方に確認されることをおすすめします。

テラスの景色

テラス席からの景色です。

雨除けのビニールがかかってありました。おかげで全然寒くなく景色も楽しめました。

3月でもあまり寒くなくて快適だったよ
夏は暑いみたいだよ

船が見えますが、残念ながらクルーザーではなく漁船が並ぶ漁港でした。

同じ日の白良浜海水浴場は透き通った綺麗な海の色だったのでもともとカフェの前の海は写真のような色のようです。あれ思っていた感じと違う。

景色を楽しみたい、カフェ巡りしたい!という目的でかげろうカフェに行くのはおすすめしません。

インスタの写真撮る人みんなうますぎ!まさかこんな感じとは。
「#白浜カフェ」で検索するとだいたい最新の写真に入ってるよね
そーいばインスタの写真も生かげろうのアップばかり投稿されていて、あまり店内写ってなかったかも。。。

温泉街のソフトクリームやおまんじゅうの食べ歩きに行く感覚で訪問するほうが楽しめます。

地元の人も多くて、地元の有名なケーキ屋さんみたいな感じなので旅先で非日常的な気分を楽しむ!という感じの場ではないです。

ショーケース

ショーケースに並んでいるものは店内で食べることも、お持ち帰りすることも可能です。

和歌山らしくパンダの乗ったケーキやヒゲがついたヒゲシューと見た目が可愛いものありました。
こちらのシュークリームとチーズケーキも人気だそうです。

data-ad-slot="2832093301"> スポンサーリンク

メニュー

口コミで評判の人気メニュー

  1. 生かげろう
  2. カツサンド
  3. ボロネーゼ

1位 生かげろう

1位はもちろん生かげろうです。フルーツのせの口コミがほとんどの中、ほうじ茶生かげろうも大健闘でした。フルーツはいちご、マンゴー、シャインマスカットが人気です。季節によってフルーツは変わるので行ってからのお楽しみですね。

2位 カツサンド

ケーキがランクインするかと思いきや、801件中24件もカツサンドの口コミがありました。こちらのお店はモーニングも人気で、モーニングメニューにはサンドイッチもあるのですが、サンドイッチの口コミはほとんどなくカツサンドの口コミばかり。朝からカツサンド?と思いますが玉ねぎがたっぷり入っていてさっぱりジューシーでおいしいとの評判です。

ただ一口サイズにはカットしてくれているのですが、爪楊枝で刺して食べるスタイルなようですが、カツサンドなのでそれなりの厚みがあり、さすがに爪楊枝では食べられないとのこ。手でとって食べるのが嫌な方にはオススメできません。

3位 ボロネーゼ

こちらは8件の口コミ。ほかの口コミサイトにもちらほら書き込みがありました。以前はランチにカツサンド、サンドイッチ、ボロネーゼの3択だったので選ばれている感もありますが、「もちもちでおいしい」「こんな美味しいボロネーゼ食べたことない」という口コミもあったのでこちらのランキングにいれました。

ケーキ

ドリンク

パスタ

ティータイム限定シフォンケーキ

パフェ

*2019年3月に撮影したものです。現在のメニューとは違うようです。ほとんど同じようですが、パスタの種類とハンバーグ&エビフライも増えたようです。税込み価格で表記されているので撮影時の税金は8%でしたが10%になりましたので価格は変更されたものと思われます。

ランチ

以前はサンドイッチ、カツサンド、ボロネーゼだけだったようですが、現在はメニューが増えたようです。

  • からあげ&メンチカツ      890円
  • ハンバーグ&エビフライ     890円
  • 海の幸のトマトソース     1,100円
  • 季節野菜のパスタ和風仕立て     850円
  • ボロネーゼ           850円
  • タマゴサンド          410円
  • カツサンド           820円

生かげろう

ケーキも美味しそうですが、せっかくなのでここでしか食べられないという生かげろうをいただきました。

上:いちご生かげろう 税込150円
下:生かげろう 税込 100円

いちご生かげろうが想像以上においしい。いちごの酸味とクリームの甘みがちょうどよく、生かげろうの生地もサクサクふわふわでお昼ごはんを食べてすぐのお腹一杯の状態でも軽く食べられました。150円でこんなおいしいものが食べられるなんて、近所なら確実にリピート案件です。

プレーンの生かげろうも美味しかったです。でも、いちごから食べてしまったらちょっと物足りない感じがしてしまい食べる順番間違えたなあと後悔しました。

いちごの生かげろうは季節限定だよ
他の時期はマンゴーやマロン、シャインマスカット。フルーツのせ以外にも抹茶、黒蜜きな粉、レアチーズ、紅茶、板チョコ、キャラメルの生かげろうがあるんだって。アイスかげろうもあるみたい!

インスタ映え風にチャレンジしましたが、なぜかおしゃれ感が薄い。

撮る人の腕が。。。

予算

  • 飲み物400円~600円
  • モーニング、ランチなら1500円前後
  • ケーキ単品は300円前後
  • ケーキとドリンクセットでだいたい1000円
生かげろう1つとドリンクを注文すると600~800円くらい
観光地なのにこの価格帯は良心的

大阪市内ランチ1500円はちょっと高いかもと思いますが、とれとれ市場やマリーナシティに行ったあとだったのでとても良心的な価格に見えました(笑)

data-ad-slot="2832093301"> スポンサーリンク

まとめ

景色が楽しめてドライブがてらカフェ巡りをしたいという人には、正直あんまりオススメはできません。
白浜観光中にお茶したいときや、今回のわたしのようにホテルのチェックインまでの時間つぶしや、ランチにパスタを食べたい人にはぴったりだと思います。

白浜では1番雰囲気の良いカフェだと思います。白浜に行くなら1度は行ってみたらどうかな?という感じでかる〜くおすすめします(笑)

絶対に行くべき人は「かげろうが大好きな人」以上!

もう1回訪問しますか?と聞かれたらホテルで食べる用に買って行くか、自宅用に生かげろう買って帰るのには訪れると思いますが、カフェの利用はないと思います。

お土産用のかげろうと柚子もなかが1割引きで買うことができるので、それだけ買いに行くのもありかなと思います。

かげろうカフェへのアクセス

駐車場は2か所あり、無料です。

公共機関を利用の場合

電車

最寄りの駅はありません。

バス

最寄りのバス停は「白浜桟橋」で、かげろうカフェまで160m徒歩2分ほどです。
とれとれ市場からも白浜桟橋へ行くバスが出ています。

タクシー

バス停が近くにない場合や大人数で移動ならタクシーが1番早いと思います。

〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1279−3

スポンサーリンク